お店には醤油・だし・味噌・3州三河みりん・今川酢造さんの米酢、天然塩の計6品の調味料

店内も見るだけで昔を味わえる

京都の漬け物土井のすぐききざみ!

解説:
紳助:
一番うまい漬け物…決まってるで。メーカーは土井。土井のすぐきはチャンピオンやで
こないだも茶漬け好きな人と会って、その人が「もう私決まってるんですわ」で「私もですねん」
「すぐきですねん」「私もですねん」 紳「どこの?」「すぐきは土井でっせ」うわ〜って涙流して握手した
インドの山奥で日本人と会えたくらい感動した。
覚えましたか?土井のすぐききざみ。正直、お金とかはもらってないんですけど、
見た目は一緒なんですけど土井。これが、超うまい!

○土井のすぐききざみカウンター:3回

○その後、土井のすぐきがお取り寄せされました。その様子

○○◎◎○○

松本人志:これうまいですわー。

島田紳助:いや俺食べいくねん。うまいやろ、これ。

松本人志:ものすごい幸せですわー。

島田紳助:これ(すぐき)もーて帰れ。

松本人志:もーて帰ります。

島田紳助:これね刻んでないのがあるから間違って食わんどいてや。

松本人志:もーめっちゃうまいですわー。

島田紳助:漬け物、好きか?

松本人志:めっちゃ好きですわー。

島田紳助:俺ら京都人やから子供ん時からもう漬け物ばっか食わされてんねんで。京都人は何食わされても最終的には茶漬け食わなあかんねん。


管理人:5月頃、京都の地下1階にて買いました。LLPのちょっと大きいサイズ。ちょっと強めのすっぱさと塩分が食欲をそそります

ハチミツの王様といわれる、アカシアのそれと国産バターをじっくり時間かけて配合

アカシアやけどさんまやないでー


島田紳助:なんか安そうな食パンやなー

松本人志:あの白アンみたいな感じ?

島田紳助:バターとハチミツ混ぜたみたいな感じや

島田紳助:ひょっとしてこれアカシア? アカシアやけどさんまやないで、みたいな?バタ−塗ってハチミツかけたらこんな感じなるんちゃうの

525円!
すぐききざみと同じ値段!
どっちが徳やろ

○土井のすぐききざみカウンター:1回

2003/07月究極のたまごかけご飯の回で登場

生石高原夢工房の卵(たまご)は、一般に市販されている赤卵に比べてやや白っぽいのが特徴です。

最初はなぜ白っぽくなるのか解らなかったので、沖縄の珊瑚や広島の牡蠣殻など色々な餌を試しました

それは現在でも続いているのですがやはり白っぽくなってしまいます。

色々と原因を調べてみるとこれは、「卵(たまご)を産む鶏が日光をたくさん浴びてよく運動すると白くなる」という事が解りました。

口に入れると卵(たまご)の黄身の味の濃さに驚き、白身の味の濃さに驚きます。

卵(たまご)の白身って味がないと思っている方も多いと思いますが、健康に育てた鶏から生まれた卵(たまご)の白身にはしっかりとした「味」があります

「イシバシ・レシピ」「日経レストラン」などで紹介

わさび第2弾お菓子的な辛い食べ物を持ってきた松ちゃん

紳助さんに食べさせるが・・

紳助

「おまえ、これ知らずにこれ食べさせてびっくりさせよオモタヤロ!」
「火を噴くほど辛い!」
「驚いた!」そうです。

植垣米菓が製造元。昔はほとんど手に入らない状態だったが、現在では複数の楽天ショップで販売中

前の5件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

やってないツイッター

Powered by Movable Type 5.12

Googleadsense

Googleadsense

Googleadsense

アイテム

  • otyaduke.jpg

オレンジページ

2012年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30